fc2ブログ
  • 館内放送 [ツイッター]

    キンコンカンコーン・・・うみゃーだよ。館内放送だみゃ。
    ・・・・・キンコンカンコーン・・・ブツ
  • 町内会からのお知らせ [相互RSS]

ネタバレなし映画レビュー『ミュータントタートルズ』 カーワバンガー!!



ネタバレなし
このレビューは、ストーリーの核心部分や結末には触れていないのでまだ観ていない方も安心してほしいみゃ。
うみゃー

座談会、今回は「ミュータント・タートルズ」についてだよ。
にゃーさん


引用:http://www.turtles-movie.jp/



作品データ
公開日:2015年2月7日
ジャンル:アクション
映倫:G (どなたでもご覧になれます。)





陽気な”ヤツら”が最新のSFXと共にやってきた!
引用:http://www.turtles-movie.jp/

タートルズだよ、タートルズ!!
あのミュータントタートルズがスクリーンに復活だよ!

うみゃ?前にも映画やってたみゃか?

昔、タートルズ3部作ってのがやってたんだよ。・・・・20年くらい前だったかな。

ずいぶん昔だみゃね~。

タートルズは1984年から現在まで続くロングセラータイトルだからね♪

20年前のはあからさまに「着ぐるみ」って感じだったけど・・・

今作のはさすが21世紀!そこら辺の違和感はまったくない出来だよ!

タートルズやスプリンター先生など、現実では存在しないキャラをここまで違和感無く実写世界に馴染ませてるのは素直に驚くべきところだね。







きっかけはレポーター「エイプリル」の偶然から・・・
引用:http://www.turtles-movie.jp/

今作のヒロイン、「エイプリル」はバラエティー担当のレポーター。

彼女は今のポジションに不満があった。
いつか大スクープを見つけて社会部への異動を狙っていたんだ。

そんな中、偶然にも「タートルズ」の存在に気づく。

そのことを上司に報告するが、当然、バカにされてしまう。

そりゃそうだみゃ。「でかい亀が影で悪人をやっつけてる」とか言われても信じられないみゃ。

仕事はそんな散々な状況だけど、それとは別にタートルズと巡ることになる数奇な物語は動き始めているのでした。

う~ん、王道だけどワクワクせざる得ないシチュエーションだみゃね~♪





敵はやはり、宿敵「シュレッダー」!!
引用:http://www.turtles-movie.jp/

今作の敵はやはり、タートルズの宿敵「シュレッダー」だよ!

シュレッダー、なんか時々日本語しゃべってるみゃね。

言葉だけでなく、シュレッダーは日本武術の達人でもあるんだ。

対する タートルズ達もスプリンター先生が偶然拾った「忍術の書」を参考に、それぞれ剣やヌンチャク、棍棒や十手の達人になっていくんだ。

タートルズ達はスプリンター先生のことを「センセイ」と言ったりもするし、タートルズは「日本」と密接な関係があるんだよ。


それにしても、シュレッダーの武装、凶悪そうだみゃね。

ただでさえ武術の達人のシュレッダーがハイテク武装に身を包み戦う。
まったく恐ろしいものだよ。

しかし、「シュレッダーとスプリンター先生の対決」、「シュレッダーとタートルズ達の対決」はどれも必見だよ。

今作の戦闘シーンは近年稀に見るカッコよさ!これだけでも観る価値ありだよ!!

うんうん、特にスプリンター先生がカッコ良かったみゃ♪
武器だけではなく、尻尾も巧みに取り入れた戦闘はスプリンター先生ならではだみゃね♪



今年の最強映画、早くも登場!
引用:http://www.turtles-movie.jp/

「マイケル・ベイ監督」というと、はやり超ド級SFXに目がいってしまいがちだけど、今作の見所はやはり「ストーリー」と「戦闘シーン」だね。

エイプリルとタートルズ、シュレッダーの因縁。スプリンター先生の親心。タートルズの家族愛。どれも感動だよ。

またさっきも言ったけど、戦闘シーンもホント一級品。にゃーさんも武術学びたくなったよ♪

映画を観終わったら、ピザ食べたくなったみゃ~

にゃーさんもだよ。
今晩はピザ頼もうず♪

関連記事
この記事へのリアクション

コメントの投稿

非公開コメント




タグ:映画 座談会 ミュータントタートルズ レビュー 感想 ネタバレなし

プロフィール

うみゃー・アパカ

Author:うみゃー・アパカ
UMYA.net公式ブログです。
ツイッター:umya_net


リンクフリーです!
アドレス:http://umyanet.blog.fc2.com/

公式ホームページ

ラインスタンプ配信中!

リンク



スマホアプリ配信中

黄金疾走

スポンサード

人気商品

Powered by amaprop.net