fc2ブログ
  • 館内放送 [ツイッター]

    キンコンカンコーン・・・うみゃーだよ。館内放送だみゃ。
    ・・・・・キンコンカンコーン・・・ブツ
  • 町内会からのお知らせ [相互RSS]

【座談会】にゃーさんと見つめる『現代ゲーム史』の巻 その1




居間にて...

うは~、やっぱりグルメ番組は癒されるねぇ~

まったくだみゃね~♪

うみゃ?CMだみゃ。

・・・・・

ん~~、最近はソーシャルゲームのCMがよく目立つみゃね。

今はソシャゲ全盛期ってことだね。 これにはきちんと理由があるとにゃーさんは思ってるよ。

ほほほぅ、うみゃもその話は気になるうみゃよ。

座談会、第5回目はいつもと趣向を変えて「近代ゲーム史」についてだよ。






まず、ゲームの話をするまえに日本人と欧米人の特徴について説明するよ。

うみゃ!

まず、日本人の優れた特徴として「すでに存在しているものを利用すること」「既存の作業工程を最適化すること」というのがあるんだ。

逆に、欧米人は「無から有を作り出すこと」などが得意とされているんだ。

うみゃみゃ、そうなのかみゃ。

もちろんこれにも理由があるよ。 この特徴の差は国民性というのもあるかもしれないが、それよりも環境による差が大きいと思う。

まずは教育方法の違いだね。

日本の教育は回答が最初から用意されていて、その回答を答える方法「系統学習」が採用されている。

欧米では回答が用意されていなく、生徒自身が見出していく方法「問題解決学習」が採用されているんだ。

ん~?すると今の状況から察するに「問題解決学習」の方が優れているのかみゃ?

この「系統学習」「問題解決学習」についてはどちらが優れているというのはないと思うよ。

戦後の日本が経済大国となれたのは「系統学習」に基ずく「物づくり」と「改善による高品質化」も大きな理由の一つだったのも事実だからね♪

ふむふむ

次に社会風土の差だ。

日本の場合は一度失敗したらアウトという社会の風潮があるので、ベンチャー企業を興して新しいことにチャレンジしよう!とはなかなか思えない風土があるんだ。

うむむ、うみゃーは起業したことないけどなんとなく判るかも。

まぁそういった教育的、社会風土的な要因があって日本人の特徴が形成されているってことなんよ。

ふむふむなんとなく判ったうみゃ。


今回はここまで。
次回はゲームの話に焦点を戻して説明するよ。

うみゃみゃ!

次回「第6回座談会「にゃーさんと見つめる現代ゲーム史」の巻 その2」に続きます。


関連記事
この記事へのリアクション

コメントの投稿

非公開コメント




タグ:感想ゲーム歴史ゲーム史PSXBOX

プロフィール

うみゃー・アパカ

Author:うみゃー・アパカ
UMYA.net公式ブログです。
ツイッター:umya_net


リンクフリーです!
アドレス:http://umyanet.blog.fc2.com/

公式ホームページ

ラインスタンプ配信中!

リンク



スマホアプリ配信中

黄金疾走

スポンサード

人気商品

Powered by amaprop.net