FC2ブログ
  • 館内放送 [ツイッター]

    キンコンカンコーン・・・うみゃーだよ。館内放送だみゃ。
    ・・・・・キンコンカンコーン・・・ブツ
  • 町内会からのお知らせ [相互RSS]

【技術部】[SQLServer] SQLCMDを使用してSQLPLUSライクにSQL Serverにアクセス


※カテゴリー【技術部】は技術者向けの記事となります。

SQLCMDコマンドを使用することで、SQLServerに対してコマンドプロンプトからSQL文を発行できます。


【目的】
・SQLServerに対して、コマンドプロンプトからSQL文を発行する。

【用意するもの】
・SQLCMD.exe
・SQLスクリプト.sql



【まずは準備】
1.実行するマシンにSQLCMD.exeをインストールします。

マイクロソフトのホームページより、以下のファイルをダウンロードしてインストールします。


Microsoft® ODBC Driver 11 for SQL Server® - Windows
http://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=36434

MicrosoftR Command Line Utilities 11 for SQL ServerR
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=36433



2.実行するSQL文を用意します。

※ SQLスクリプト.sql
SELECT * FROM TABLE_TEST;


【実行手順】
1.コマンドプロンプトより、以下のように実行します。

sqlcmd -U [DBログインユーザー] -P [DBパスワード] -S [DB名] -i [SQLスクリプト]
> sqlcmd -U sa -P pass -S 127.0.0.1\testdb -i SQLスクリプト.sql
※上記は「127.0.0.1\testdb」 に「sa」ユーザーでログインして「SQLスクリプト.sql」を実行します。


【変数を受け渡す】
「-v」オプションを使用することで、変数を受け渡すことができます。

※ SQLスクリプト.sql
SELECT * FROM TABLE_TEST WHERE ID = $(id_value);

実行コマンド
 > sqlcmd -U sa -P pass -S 127.0.0.1\testdb -i SQLスクリプト.sql -v id_value=00001



SQLCMDの詳細については以下を参照してください。

sqlcmd ユーティリティ - MSDN - Microsoft
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms162773.aspx



ご質問、ご意見等ありましたら下記コメントにご投稿お願いいたします。
関連記事
この記事へのリアクション

コメントの投稿

非公開コメント




タグ:SQLServer SQLCMD コマンドプロンプト

プロフィール

うみゃー・アパカ

Author:うみゃー・アパカ
UMYA.net公式ブログです。
ツイッター:umya_net


リンクフリーです!
アドレス:http://umyanet.blog.fc2.com/

公式ホームページ

ラインスタンプ配信中!

リンク



スマホアプリ配信中

黄金疾走

スポンサード

人気商品

Powered by amaprop.net