fc2ブログ
  • 館内放送 [ツイッター]

    キンコンカンコーン・・・うみゃーだよ。館内放送だみゃ。
    ・・・・・キンコンカンコーン・・・ブツ
  • 町内会からのお知らせ [相互RSS]

【座談会】悲しきアルバイターの運命(さだめ)『ブシドーブレード弐』のネタバレなしレビュー



座談会、今回は1998年に現スクウェアエニックスから発売された「ブシドーブレード弐」についてだよ。

引用:スクウェアエニックス
http://www.jp.square-enix.com/archive/bushido2/

【ネタバレ無し】
ストーリーの核心部分や結末には触れていないのでまだプレーしていない方も安心してほしいみゃ。

前作についても座談会で以前取り上げてるよ。こちらも併せて見てみてください。
リンク:座談会:『ブシドーブレード』をレビューするの巻 ~第7回~



かなり増えた登場人物
このゲーム、2作目が出てたのかみゃ

独特なノリが好評だったようで、前作からちょうど1年後に「」が発売されたんだよ。

前作は鳴鏡館(めいきょうかん)内のお家騒動の話だったけど、今回はライバルの陰捨党(しゃいんとう)との戦いがメインだよ。

ん~、この陰捨党のメンバーも忠臣蔵みたいな格好の人とか、修験者みたいな格好の人とかなかなか香ばしい人が揃ってるね。

その他にも男の娘とか、アフロダンサーとか、個性の強い人材が揃っちゃってるよ。

現代日本で繰り広げられる珍妙な人たちの真剣勝負、今回もぶれてないね。



パワーアップした戦闘システム
システム面もだいぶ変わったよ。

二刀流や居合い等の型が追加されたり。

防御ボタンが廃止されて、相手の攻撃には攻撃で防ぐってことになったんだ。

振り下ろしや突きなど攻撃の「」。切り上げや横払いなどの攻撃の「」と、攻撃には2パターンある

相手の「」に対して「」の攻撃を当てると有利防御となって、すばやく次の行動に移れる。

反対に、相手の「」に対して「」の攻撃を当ててしまうと不利防御となって、体制を崩してしまうんだ。

うみゃみゃ~、今作はずいぶんと駆け引きの複雑さが増しているんだみゃね~



悲しきアルバイターの運命(さだめ)?
ところで、にゃーさん。今回のタイトルの「悲しきアルバイターの運命(さだめ)」ってどういうことみゃ?

うん。鳴鏡館メンバーでプレーしているとき、相手のモブ忍者が言ってくるんだよ。

「社員のために!」って。

・・・・・・・・

・・・それは多分「陰捨のために!」だと思うみゃよ。

レジェンダリーヒッツ ブシドーブレード弐レジェンダリーヒッツ ブシドーブレード弐
PlayStation

スクウェア・エニックス
売り上げランキング : 33006

Amazonで詳しく見る by AZlink
ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪
今野 晴貴

文藝春秋
売り上げランキング : 10373

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
この記事へのリアクション

コメントの投稿

非公開コメント




タグ:感想レビューゲームPSブシドーブレード弐

プロフィール

うみゃー・アパカ

Author:うみゃー・アパカ
UMYA.net公式ブログです。
ツイッター:umya_net


リンクフリーです!
アドレス:http://umyanet.blog.fc2.com/

公式ホームページ

ラインスタンプ配信中!

リンク



スマホアプリ配信中

黄金疾走

スポンサード

人気商品

Powered by amaprop.net